■プロフィール

草野河豚

Author:草野河豚
東北人。現在は実家で修行中。
乱読気味で、読む本にバラつき有り。
ラノベ・ミステリ・ファンタジーを比較的好む。
あと軽くオタ入ってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリ
■作者タグ
■リンク
■FC2カウンター
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
桜庭一樹『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない
「ぼくはですね、人魚なんです」
 転校してきた海野藻屑はその名の通り変な奴だった。ぐびぐびミネラルウォーターを飲む。ずるずる足を引きずる。そして際限なく嘘をつく。周囲は色めき立っていたけれど、<実弾>にしか興味のない私は無関心を決め込んでいた。
 けれど砂糖菓子のように甘い藻屑の嘘に、いつか私は振り回されていた。

 対照的な二人を描く、青春暗黒系ミステリ。

続きを読む >>
スポンサーサイト
読書日記 | 10:53:09 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。